search
とじる
トップ > 芸能ニュース > AKB48 大島、柏木らが「HP サポートエンジェル」として巨大スクリーンに登場

AKB48 大島、柏木らが「HP サポートエンジェル」として巨大スクリーンに登場

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、2011年8月10日(水)から8月16日(火)までの7日間、JR新宿駅東口アルタ前にある新宿ステーションスクエアにて個人向けパソコン夏モデルの販売促進イベント「HP SUPER SUPPORT ANGELS@新宿 Starring AKB48」を実施する。このイベントでは高さ約5メートルの巨大LEDディスプレイに、7月に放映された同社のテレビCMの映像や、人気アイドルグループ、AKB48の大島優子や柏木由紀らキャンペーン起用メンバーが「HP サポートエンジェル」として映し出される。

 また、ツイッターでハッシュタグ「#HPサポートエンジェル」を付けてつぶやくと、その巨大ディスプレイにコメントが映し出され、遠方からでも参加できるうえ、巨大ディスプレイの映像はUSTREAMで中継されており、自宅にいながらでも見ることができる。ちなみにディスプレイに使われる電力は自家発電を利用する。

 また、HPのタッチパソコンを使ったクイズやスロットで遊ぶと、HPのパソコンやAKB48メンバーオリジナルの納涼グッズがもらえたり、AR(拡張現実)対応の紙うちわが配布され、マーカーをパソコンのウェブカメラに映すと「HP サポートエンジェル」が擬似的に登場するなど、世界最大のパソコンメーカーであるHPらしいイベントとなっている。

 点灯式では同社の甲斐博一氏がイベント趣旨を説明。日本の個人向けパソコン市場に再参入して4年半が経過し、アフターサポートに力を入れている同社は、「HPなんでも相談サービス」というパソコン環境全般の相談に対応するサービスを開始しているが、プロモーションにおいても製品だけなく、サポートを含めて打ち出していきたいという方針により、デジタルライフをトータルに支援できるHPのサポート力を表現しようと、今回のキャンペーンを開催した。

 イベントは期間中の午前7時〜午後11時に開催。ツイッターのメッセージは正午〜午後9時に表示される。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ