search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 浜辺美波、まふまふがドコモのWEBムービー登場、高校3年間の恋描く テーマ曲では男女の声を使い分ける

浜辺美波、まふまふがドコモのWEBムービー登場、高校3年間の恋描く テーマ曲では男女の声を使い分ける

pic pic

⒞ドコモ

 女優の浜辺美波が出演するドコモのWEBムービー『高校1000日間の片想い』の『女子』篇と『男子』篇が、3月2日から特設サイトにて公開される。

 同動画では、ドコモの人気CMシリーズでおなじみの浜辺に加え2020年の『ドコモの学割』にて楽曲を提供したまふまふが先生役として登場。ほかにも俳優の奥平大兼、女優の長澤樹が学生役を演じている。片想いをテーマに、本当は両想いなのに片想いと思い込んでいる男女の高校生活3年間が描かれている。お互いに揺れ動く気持ちを女子目線と男子目線として、視点の異なる2篇を制作。一方を見る限りは片想いに見えるものの、2篇を併せて見ることでふたりが両想いであったと分かるエモーショナルな作品になっている。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 撮影では、学生役を演じる奥平と長澤の細かな表情表現力に圧倒され、相手を想うシーンでは現役学生ならではのピュアな演技が光る場面も。先生役のまふまふは、広告初出演と思えないほど落ち着いた様子で、どのような表情をつくるかなど監督と積極的に打ち合わせ、全力で演技に打ち込んでいる姿が印象的だったという。

 さらにテーマ曲『片恋』は、2019年に大ヒットした『紅蓮華』の作曲者であるシンガーソングライター兼作詞作曲家の草野華余子氏が作曲を担当。作詞は、数々の有名アーティストに歌詞提供をしているわたり淳治氏が担当。まふまふが、男女それぞれの気持ちに寄り添うように二つの声色を使い分け、どちらも主旋律として歌い上げた楽曲にも注目だ。

特設サイト
https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/teacher/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ