search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「プロフィール嘘ついてる」ぼる塾、サバ読みを自己申告? 逃げ恥婚には「3人とも泣きました」

「プロフィール嘘ついてる」ぼる塾、サバ読みを自己申告? 逃げ恥婚には「3人とも泣きました」

pic pic

ぼる塾・きりやはるか、田辺智加、あんり

 ぼる塾のきりやはるか、あんり、田辺智加が25日、都内で開催された株式会社タニタのヘルスメーター国内販売台数1億台達成に関する記者発表会に出席し、健康管理について語った。

 「ヘルスメーターとは切っても切れない?」という振りに定番の「まぁねー」で返した田辺。あんりは「そういうことだろうなと思ってました」と起用を喜んだ。谷田千里社長も加わったトークでは、ヘルスメーターの歴史を振り返った。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 1995年発売のTBF-511。田辺は「実家にあります。なにせ体重の変動がすごいので。マックスで85キロになった時に買って、ダイエットを始めてから毎日体重計で自己管理していました。私の人生を支えてきた体重計です」としみじみ。あんりは「私たちみんな、プロフィール嘘ついてるんですよ」と体重のサバ読みを自己申告した。事務所プロフィールでのタニタとのタイアップに「正確だって信じてもらえますもんね」と乗り気な様子を見せると、谷田社長も前向きに応じていた。

 メンバーからの社長への質問コーナーでは、遠慮無用のプライベートトークがさく裂。好きな食べ物や女性のタイプを聞かれて、「麻婆豆腐」、「オールラウンド。小学校から男子校なので女性は全て素晴らしいと思っています」と誠実に回答する谷田社長。3人の中で誰を選ぶかという司会の無茶振りには「話しかけるのが苦手なんで」とあんりを指名。「焼肉はビール派かご飯か?」という社長の逆質問に、あんりは「お米」と答え、社長も「一緒ですね」と返し、「2人で何かに進んでる感じはありますね」(あんり)と手ごたえを得ていた。

 終了後の取材で田辺は「ここ数カ月太ってきちゃって、体重計から逃げていた」ことを告白。ベスト体重は「65キロ」だが「恋したらとにかく頑張ってやせるんです。30キロ単位で。恋した人がサムギョプサル屋の店長だった時は太りましたね」と過去の恋バナを絡めて笑わせた。星野源と新垣結衣の結婚については、ロケの休憩中にきりやから知らされたそう。3人ともドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の大ファンで「うれしくてちょっと3人とも泣きました。星野さんも新垣さんも私たちが泣いてびっくりだと思うんですけど」(あんり)と祝福した。

(写真・文:石河コウヘイ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ