search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 酒井法子、7年前に撮影した主演映画が公開「健康や美容にはいつも気をつけています」ミスコン日本代表にアドバイス

酒井法子、7年前に撮影した主演映画が公開「健康や美容にはいつも気をつけています」ミスコン日本代表にアドバイス

pic pic

酒井法子

 歌手で女優の酒井法子が23日、都内で行われた「MISS JAPAN QUEEN OF GALAXY2021」「MRS.JAPAN QUEEN OF GALAXY2021」のレセプションパーティに出席した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 ミスコン世界5大大会の一つでもある同賞の日本代表となったのは清瀬汐希(sherbet)。また「MRS.JAPAN QUEEN OF GALAXY2021」は大森志乃が選ばれた。酒井はナショナルディレクターの狭山美佳と壇上に上がると、受賞者にティアラを授与した。酒井はその後、壇上で代表曲でもある「碧いうさぎ」を生歌唱した。

 酒井は「華やかなのは本当に一瞬。こういう場に出る時が輝く一瞬。一分一秒努力した人がここに立てる」と受賞者をねぎらい、「わたし自身もみなさんに見ていただく側の仕事を長年していますので、健康や美容にはいつも気をつけています。食べ物に気をつけたり。選ばれた二人の美の秘訣も聞いてみたい」と笑顔でスピーチ。

 最近、事務所を独立したことが話題となった酒井だったが、自身の今後の活動についても、「独立といった形を取って、自分の足で歩き始めました。でも、まだまだみなさんのご協力が必要。今年も8年目になるディナーショーの開催や、7年前に撮影した映画『空蝉の森』が公開されたりします。頑張っていきたい」と意気込みを述べた。
 
 11月の関西を皮切りに公開される映画『空蝉の森』は、2014年に撮影され、お蔵入りになりかけていた曰く付きの作品でもある。酒井は3か月失踪し、記憶がないまま夫の元に帰宅するミステリアスな妻を演じる。「深い深い森の中、最後は水の中に沈んでいくような、見ている人が想像して、こういうものなのかなって想像できるようなスタイリッシュな映画」と紹介し、「7年越し。世に出ることはないと思っていたのが公開されて嬉しい」と話していた。

※文中敬称略

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ