search
とじる
トップ > 芸能ニュース > No.1コスプレイヤーえなこ、これまでにないレトロセクシーなビキニ姿で『FLASH』表紙に登場! 元AKB鈴木優香も待望の美バスト披露

No.1コスプレイヤーえなこ、これまでにないレトロセクシーなビキニ姿で『FLASH』表紙に登場! 元AKB鈴木優香も待望の美バスト披露

pic pic

えなこ⒞光文社/週刊FLASH 写真◎千葉タイチ

 コスプレイヤーのえなこが、14日発売の『FLASH』(光文社)の表紙と巻頭グラビアに登場した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 No.1プロコスプレイヤーとしてテレビやCM、グラビアなどさまざまなジャンルで活躍しているえなこ。8月には“15誌表紙ジャック”を成し遂げ、グラビア界でもトップの地位を築き上げた。同号では、『もしも昭和にタイムスリップしたら』というコンセプトで、神奈川県の相模湖周辺でロケを実施。グリーンのビキニ姿など、いままで見たことがないレトロでセクシーな姿を披露している。インタビューでは、11月に出演した『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で年収を告白した思いや、週刊誌にグラビアが掲載されることでひそかに抱いている楽しみなどを明かした。

 また、9月にAKB48を卒業し、10月には同誌でファン待望のFカップボディを初披露した鈴木優香が再登場。12月14日と21日に、鈴木の魅力が余すところなく封入された3作に渡るデジタル写真集の発売も決定するなど、精力的に活動している。同号では迫力のあるビキニ姿を披露し、「AKB48を卒業してはじめてのグラビアがFLASHさんだったので、こうしてデジタル写真集も出させて頂けて光栄です。いろんな可愛い水着を着たのでぜひみていただけると嬉しいです!」とコメントを寄せている。

 他にも、10社とCM契約をする人気女優の浦まゆ、2021年6月にグラビアデビューを果たしたABCテレビのヒロド歩美アナウンサー、グラマラスかつスレンダーなIカップボディが‟チート級スタイル”と称される青井春、アイドルグループ『アキシブproject』の新居歩美、レジェンドAV女優の戸田真琴、同誌が発掘した天然Iカップバスト素人モデルの山手梨愛、現役女子大生グラドルの燈舞羽が、グラビアを披露。

 さらに、『ミスFLASH2021』が4週連続で誌面を飾る卒業グラビアのラストとして、『日本レースクイーン大賞2019』のタイトルも獲得し、ミスFLASH史上初の2冠を達成した霧島聖子が登場。グラビアでは常に大人っぽさが求められてきた霧島が、今回は清純派のイメージで新たな魅力のカットを掲載している。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ