search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 石田ゆり子が苦笑い ミッツ「余計なこと言っちゃってすみません」初対面で美貌をほめたたえる

石田ゆり子が苦笑い ミッツ「余計なこと言っちゃってすみません」初対面で美貌をほめたたえる

pic pic

石田ゆり子、ミッツ・マングローブ⒞『エリクシール 温感メイク落とし』新CM発表会

 女優の石田ゆり子が21日、オンライン開催された資生堂「エリクシール 温感メイク落とし」の新CM発表会にタレントのミッツ・マングローブと出席した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 石田とミッツはこの日、発売された温感メイク落とし“クリアホットクレンジングジェル AD”を仲良くPR。石田は同ブランドの新CMにも出演。「エリクシール」のブランドイメージを表現したという秋らしい柔らかい雰囲気の衣装で登場すると、CM撮影を「冬の2月に撮影したんです。今見ると懐かしい気持ち」と話して振り返り、「セットがとても素敵で、窓外の光で、パリの街にいるような景色がありました」と笑顔を見せる。

 「クレンジングを肌になじませていくシーンを何回も撮ったんですけど、クレンジングの質感の見せ方、なじませ方、色の見せ方とか、みなさんこだわりがあって、大変でした」という石田は、「カメラマンの方がいつも飼っているワンちゃんを連れてきていて、そのワンちゃんがいつもそばにいたので、時間があるとその子と遊んでいました。幸せな時間でした。まだまだ外出できない環境が続いていますが、動物と遊んだり、いい香りを楽しむことはいいことだと思います」と撮影中のリラックス環境の作り方に持論も述べる。そして、「わたしは動物をたくさん飼っているので、動物たちと遊んだり、コーヒーを飲んだり、映画を見たりして、お家時間を過ごしています。家にいる時間が好きです」とも。

 ミッツはエレガントな発表会の空間の中、ドレス姿で登場。司会者から「配信者に挨拶をお願いします」と言われると、司会者の“配信者”の滑舌を“阪神ファン”と聞き間違えたのか、「なんでわたしが阪神ファンに挨拶しなきゃいけないの」ととぼけるなど、冒頭から舌好調。「わたしが登壇することで商品のターゲットが絞られてしまいませんか」と心配するなど、ミッツ節を炸裂させて会場を盛り上げる。

 石田に対しては「すごいですね」とその美貌を褒め称え、「超絶ナチュラル」と大絶賛。いきなりの誉め殺しに「なんて返したらいいのかしら」と苦笑いを浮かべる石田だったが、ミッツはこれに「余計なこと言っちゃってすみません」とニヤニヤ。「これくらい頑張ってると次CM出られるかなって」とおどけて見せた。

 二人は共演は「ほぼほぼ初めて」とのことだったが、ミッツは「石田ゆり子は画面の向こう、スクリーンの中の人」と印象を語り、「子どもの頃から見ています。『極妻』(極道の妻たち)から見ています。かたせ梨乃さんの純真な妹を演じていらっしゃって……」とCM発表に少々そぐわない石田の過去の出演作を挙げて、石田を再び苦笑いさせる。自身のメイク方法に関しては「なかなかの特殊メイク。左官屋さんのように厚く塗っていって、色々書き足して……」と話して笑わせていた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ