search
とじる
トップ > 芸能ニュース > GLAYのTERU「失敗したこともあります」大好きな焼酎、飲みすぎエピソードも披露 高橋真麻も驚き

GLAYのTERU「失敗したこともあります」大好きな焼酎、飲みすぎエピソードも披露 高橋真麻も驚き

pic pic

高橋真麻、GLAY・TERU⒞『本格焼酎&泡盛 飲んで食べるオンライン2021』

 GLAYのTERUとキャスターでタレントの高橋真麻が10月31日、都内で行われたイベント「本格焼酎&泡盛 飲んで食べるオンライン2021」に参加した。2人は同所で焼酎蔵元とdancyu編集長の植野広生によるラジオ番組「食べるラジオ」(TOKYO FM)の公開収録も行った。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 11月1日が「本格焼酎&泡盛の日」であることにちなんで行われた本イベント。収録で2人は、お酒好きならではのそれぞれの通なマイブームなどについてトークを行った。TERUは収録の中で「僕は芋焼酎が好き」と改めて焼酎好きを明かし、「こまい(北海道の珍味)で焼酎を飲むのが好き。(TERUの出身地である)北海道では昆布焼酎と言うのもあるんですけど、昆布を入れて飲む北海道ならではの焼酎で大好きです」と焼酎好きエピソードを披露。

 高橋はTERUの焼酎好きが意外だった様子。「シャンパンみたいなのを飲むイメージなのに」と驚きの表情。高橋も「わたしは食べるのが大好き。お料理に合わせて焼酎を飲みます。冬にははちみつレモンと合わせて飲んだり。おつまみは塩辛とかが好きです」と自身と焼酎のエピソードを紹介。TERUはこれに「塩辛は塩分が多いんで気をつけてください」と笑顔でツッコむなど、意外なほど息ぴったりにトークを交わす。高橋も「焼酎は濃いめで楽しむんですか」とTERUに気軽に質問をぶつけていく。

 TERUはこれに「焼酎は濃いめ。焼酎の味がしないと飲んだ気がしないので」とこだわりを紹介。植野からは「ヴォーカリストなのに濃いのを飲んで大丈夫ですか?」とも聞かれたが、「ツアーとかやると飲まないです。飲まないモードになるんです。後で怖いよって」と回答。高橋は「さすがプロです」とTERUの心がけに感心しきり。TERUは「僕らの周りのスタッフが九州出身。九州へ行くと、珍しいお酒を紹介してくれたりするんです。メンバーとお酒部屋を作って、メンバーとお酒を楽しんだりします。メンバーみんなお酒が好き。最高です」とにっこり。

 TERUは「焼酎飲んで失敗したこともあります。朝まで飲むとちゃんぽんになる。記憶がなくなって家に帰ると覚えていなくて、スーツのまま寝ていたり」と飲んで失敗した体験も紹介。高橋も「マンションのエントランスで寝ていたことがあります」とこれに反応。「結構な失敗ですね」とTERUを笑わせた。高橋はまた、「最近は娘もできたので家族でいる席でお酒を楽しむことが増えました」と述べ、「橋本マナミちゃんも子どもが同級生なので、交流があって、楽しくお酒の席を設けることがあります」と橋本との交流なども紹介していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ