search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 長谷川京子プロデュースのランジェリー、新ビジュアル公開!「貴重な体験」選考オーディションにもゼロから参加、モデル4人決定

長谷川京子プロデュースのランジェリー、新ビジュアル公開!「貴重な体験」選考オーディションにもゼロから参加、モデル4人決定

pic pic

⒞『ESS by』

 女優の長谷川京子がプロデュースを務めるランジェリーブランド『ESS by(エス バイ)』が、16日に一般公募モデルを起用した新ビジュアルを先行公開した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 『ESS by』は、“自愛”をコンセプトに「ランジェリーからこだわることによって、女性が自由に自分を愛せるようになるきっかけになれば」という長谷川の想いから誕生。着用することで、自分の身体を愛しく感じられるようなランジェリーを展開している。

 今回、より多くの人に同ブランドの世界観を届けるための挑戦として、2月中旬より『長谷川京子プロデュース ESS byモデルオーディション』を開催。500名に及ぶ応募の中から、同ブランドのコンセプトである“自愛”に共感し、ブランドの世界観を発信するモデル4人が決定した。

 16日より、起用されたモデルたちがオーディションや、撮影を通して『ESS by』のランジェリーを媒介に自分自身と向き合うことで完成した新ビジュアル“My ESS by, My Story”が先行公開。程よい締め付け感で自分らしくいられるようバストを整えるブラや、ヒップの丸みを潰さない立体縫製と鼠径部を圧迫しない伸びのいい素材で快適な履き心地のショーツを着こなしている。同ビジュアルには、『ESS by』が自分を愛するものがたりを見つけるきっかけになってほしい、という想いが込められているという。

 オーディションについて長谷川は、「オーディションから撮影に至るまで、0から物を作る時間はとても濃密でした。今までは自分が撮られる側でしたが、今回プロデューサーとしていつもとは逆の立場に立つということも、貴重な体験でした」とコメント。

 また、「今回のプロジェクトで表現したかったのは、『ESS by』のランジェリーを通して自分自身と向き合う、生身の女性たちのものがたりでした。これは私、長谷川京子やオーディション参加者だけのものがたりでもなく、『自分を愛したい』と思っている女性すべてにとってのものがたりでもあります。この想いが、少しでも多くの女性に届くことを願っています」と話している。

 今後、新ビジュアルは、ブランドの公式インスタグラムアカウントにて順次公開されていく他、初夏ごろには公式サイトでの公開が予定されている。

『ESS by』公式インスタグラム
https://www.instagram.com/essby_official/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ